北海道ブリザードラリー2018



今年は新千歳の会場内だけでなく、会場外のSSを2本走行いたします(クローズドクラスを除く)。
今年はTRDラリースノーミーティングクラスを追加。ラリー前日に行われるTRDスノーレッスン with NUTAHARAとセットでTRDの車両をレンタルしての参加も可能。もちろん車両レンタル無しで、自分の車両での参加も可能です(ただし、このクラスはトヨタ車に限る。)
詳しくはもう少しお待ち下さい。

・エントリー申込期間・
2018年1月30(火)〜2月12日(月)
初めてラリーに参加しようと思っている方はこちらをお読み下さい。
きみもラリーに出場してみないか(.pdf)
当日までの流れ(.pdf)
当日の流れ(.pdf)
・選手向けダウンロード用紙など・
参加費計算表(PDF)
エントリー用紙(Exel)

クローズドクラス
道内シリーズ戦
TRDスノーラリークラス
エントリー用紙(PDF)

クローズドクラス
道内シリーズ戦など
TRDスノーラリークラス
特別規則書
草案Ver.1
暫定
エントリー
リスト
アイテナリー 公式通知
リザルト 会場案内図 チラシ 当日の様子

 

ブリザードラリーは雪が降る北海道らしい雪上でのモータースポーツイベントになります。今年は例年と異なり新千歳モーターランドの敷地を出て、林道コースも走行いたします(クローズドクラスを除く)!ラリーとしては大変珍しくクローズドクラスが併設されており、国内Bライセンスが無くても普通免許と、車検の通る車(マフラーやエアクリーナーなどを交換していても大丈夫)であれば参加できます。
また、観戦は駐車場から近く、水洗トイレも有りますので家族できても大丈夫!
競技は6本(クローズドクラスは4本)のスペシャルステージを走って争う予定です。ダートトライアルと違って、6本のトータルタイム(クローズドは4本)で争われます。ですから、5本目までダントツのトップで走っていても6本目で失敗すれば大逆転もあります。最後まで気を抜けないのがラリーです。
★会場は、かなり寒いので暖かい服装で観戦に来て下さいね!

 

2017年のブリザードラリーの様子

 

大会名称 2018年JAF北海道ラリー選手権第2戦
2018年JMRC北海道ラリーシリーズ第2戦
TOYOTA GAZOO Racing Rally Challenge 2018 Joint cup北海道ラウンド第2戦
2018年TRDラリースノーミーティング
2018年北海道スノーチャレンジカップ第2戦
北海道ブリザードラリー
開催日 2018年2月18日
オーガナイザー AG.メンバーズスポーツクラブ北海道
会場 新千歳モーターランド・ジムカーナコース
[北海道千歳市美々1292-560]
会場への地図は本ページの一番下にございます
暫定スケジュール

・参加確認:5:50〜
・レッキ:6:20〜
・競技走行開始:9:30
(観戦をお考えの皆様へ:観戦できる競技走行は9:30〜11:40頃を予定しております。その後13:30頃からもう一度走行しますが、この時はクローズドクラスは走行いたしません。)
・表彰式:16:40(予定)

入場料 無料
駐車場 無料
大会事務局・
お問い合わせ先
003-0022 北海道札幌市白石区南郷通19丁目南4-9
北海道ブリザードラリー大会事務局
info@homei-gr.com

 

会場:新千歳モーターランド ジムカーナコース
[北海道千歳市美々1292-560]
■高速道路からの道順
千歳ICで降り、新千歳空港方面へ向かう。国道36号線を走行のまま空港の前を通り過ぎる。大きな下り坂の途中左側に「新千歳モーターランド」の看板がありますのでこれを右折。700m先さらに右折で会場です。

グーグルマップで見る

AGMSC北海道とは?

『モータースポーツに参加してみたい!』や『オフィシャルとして働いてみたい !! 』とか『JAFライセンスを取りたい !!!』など、AG.メンバーズスポーツクラブ北海道は、あなたのモータースポーツに対する全ての「やりたい!!」を叶えるクラブです。 入会のご案内はコチラをご覧下さい

イベント情報